FC2ブログ
2018
05.08

京都大会

Category: 弓道
5月3日の京都大会に参加した。予選を通過して決勝に進んだが、決勝の1本目で抜いてしまった。試合の後、『こんな遠くまで来て尺的で外してしまうなんて...、いったい何をやっているのだろうか?』と考えると言葉が出てこなかった。やってはいけない失敗をあの大事な試合でやってしまったのだ。ただただ自分のダメさ加減に嫌気がさした。

いつまでも後悔していても仕方ないので失敗した原因を自分なりに考えてみた。

①そんな調子は良くなかった(尺的を外すほどなのかは分らないが)
②少々失敗した位では尺的なら外れないとういう奢りがあった
③まだまだ技術が未熟(尺的を100%外さないレベルになっていない)

しっかり反省して次に活かせよう!今回の失敗をプラスへ繋げていかなければ先などない。京都まで行って外してきた意味がなくなる。失敗したからこそ得るものがあるはずだ。

Comment:9  Trackback:0
back-to-top