2017
12.10

弓道シーズン終了

Category: 弓道   Tags:百射皆中
 2017年の弓道シーズンが終了した。次の試合までの2ヶ月間は何もない。これでやっと一息つける。2017年はいろんな事があった。そして、とにかく忙しかった。5月の京都大会に始まり、都道府県対抗、国体、遠的大会、地方大会やその他の大会、そして審査と、息つく暇もなかった。道具面でも、弓をかえ、かけをかえ、そして、竹弓でも2ヶ月ほど引き、慣れるのに苦労した。道具に慣れるための矢数をかけるばかりの練習で、的中の精度を上げる練習はほとんどできなかった。八寸的でじっくり練習できたのは、京都大会の前だけだったと思う。

 次の試合までの2ヶ月間はいろいろと試してみたいと思う。貪欲に的中精度を追い求めてみよう。まだ日本一にもなっていないし、八寸的での百射皆中も達成していないのだから...。

今日注意したこと&試したこと&気付いたこと

①大三が始まってから弓返りが完了するまで下筋を使って左手の手首の軸を安定させる。
②引分けが始まったら下筋を使って右手の手首の軸を安定させ、矢筋がぶれにように親指の爪で矢を籐に押さえるイメージをもつ。
③両手首の軸を安定させながら矢筋に飛ばすイメージを持った離れを出す。



トラックバックURL
http://100kaichu.blog.fc2.com/tb.php/101-1dd278a4
トラックバック
コメント
一年間お疲れ様でした。
又いつもブログで楽しませて頂きありがとうございます。
才能ゆえの忙しさですね。(大変そう、でも羨ましい〜)
来年もご活躍期待しております。
miyudot 2017.12.11 19:19 | 編集
コメントありがとうございます。

才能は多分ないんだと思います。
だから頑張るしかないのですが...。

きっと実現できると信じて頑張ります。


ぐだぐだオヤジdot 2017.12.16 20:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top