2014
03.14

誤差4.5mm以内の離れ?

外れていく矢の軌道を見て考えた。今の1本は外れたけどそんなにダメだったのか?そもそも弦が弦枕を離れた瞬間はどれ位のズレなんだろうか?気になって仕方ないので直ぐに携帯で調べてみた。1mmのズレで的前では2.8cmのズレになり、仮に的心を正確に狙えたとして上下左右に4.5mmズレると外れるとのこと。ありえねー。この誤差の中で毎回同じように矢筋に飛ばせていれば的を外さないことになるが...無理でしょ。今はまだそのレベルに達していない。ってことで今日は4.5mm以内の離れを出すために八寸で的心へ飛ばすイメージを持ちながら練習をした。

尺二
3/4

八寸
2/4 4/4 3/4 2/4 4/4
1/4 2/4 1/4 4/4 4/4
計27/40(67.5%)

尺二
4/4

今使っている矢の直径が8.5mm位。4.5mm以内ってことは今狙っている所から自分の矢の半分くらいの誤差の中でさばかないといけないことになる。そのためには先ず上下左右に1mmもズレない正確な狙いを付け、それから誤差4.5mm以内のズレのない離れを出さないといけない。これまでは狙いにしても矢筋にしてもアバウトで、1mm単位の狙いとか矢筋とか考えていなかった。これからは4.5mmズレたら外れるということを常に頭に置きながら狙いをつけて的心に飛ばすイメージを持つことにする。
トラックバックURL
http://100kaichu.blog.fc2.com/tb.php/24-97a10566
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top