--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.02

不調の理由

Category: 弓道
15/20 15/20 18/20
計48/20 80%

今回何故ここまで調子を崩してしまったのか?その答えをまだ見つけられていない。離れる直前のきっと中たるだろうというあの感覚。狙ったところに飛んで行くあの安心感。そんなものは完全になくなっていた。理由も分からず抜きまくった。的半分も外れる矢もかなりあった。

今日引いていると後半あの中たる感覚が突然戻ってきた。気づいたら矢を狙ったとこに飛ばそうとしていた。会での手の内の収まり具合やあの中たる感覚、矢を矢筋に飛ばそうとしている感覚、弓返りのスピード、弓返りが完了してから的に中たるまでの時間・・・どれも調子を崩す前のものだった。

今回『肩を前に出して!』という一言でここまで崩れてしまったのだが、肩のラインを前に出すために大三で肩のはめ込みをしなくなったこととラインを前にしたことで手の内の受け方というか引きつけも変わってしまったことが今回の原因?骨をしっかりはめ込んでいかなかったことで前後左右に動く状態を作ってしまい会で不安を感じたのか?また骨をはめ込まないで動く状態を作ってしまったから離れでも誤差を産んでしまったのか?

1日も早く9割台に戻さなくては・・・


トラックバックURL
http://100kaichu.blog.fc2.com/tb.php/31-f58b5038
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。