--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.18

中押しの手の内を作る その4

Category: 弓道
離れでの手首の上方向への折れも少なくなってきたが、動画で確認すると若干残っている。
ヤフー知恵袋で見つけた質問の中に自分と同じ悩みを見つけた。
『弓道のお話です。 離れをしたらご覧の様な押し手になります。 会まで押し手を水...』
この質問のベストアンサーの中に『つまり、貴方が今までやっていた押手の逆バージョン!押手の「上側」ではなく「下側を水平にする」』とあるのだがなる程と思わされた。今、中押しの手の内への改造に取り組んでいるから上押しは殆ど失くなってきてはいるが、昔の上押しをかけまくって上側を水平にする癖が体に染み付いているから気付くと上押しが入っていたりするんだなって...。中押しが普通の状態だって体に染み付かせなきゃダメなのかもしれない。この手首を折る癖をゼロにしてそれが無意識で出来るようになるまでは百射皆中なんて無理なのかも...。
トラックバックURL
http://100kaichu.blog.fc2.com/tb.php/48-0b76e406
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。